ヘアケアの方法,髪に良い食べ物,頭皮マッサージの仕方など薄毛の悩みを解決

ヘアケアなび

髪の毛の悩みを解決


プロピアのプロテイン入り
最新育毛シャンプー
プロピア プログノ 126EXシャンプー
プログノ126EXシャンプー
今すぐチェックする

▼ドライヤーの使い方

シャンプーやリンスが終わったあと、
髪が濡れたままの状態で、
寝てしまう人も多いようです。

濡れたままの状態だと、髪と枕が摩擦して、
髪のキューティクル成分がはがれてしまい、
髪が傷みやすくなり、髪にツヤがなくなります。

髪の毛のダメージ予防には、
正しいシャンプーを心がけましょう。

ドライヤーは低温で風量を強くして、
髪から20cm以上離して使用します。

ドライヤーによる高熱、
ブラッシングの摩擦は、
髪を傷める最大の原因になるので注意しましょう。

髪が傷んだら、
トリートメントーやコンディショナーなど、
自分の髪質に合ったものを選びましょう。

蒸しタオルを上手に利用して、
髪をやさしくいたわり、
髪に必要な潤い成分を補給しましょう。

UP▲

~ヘアケアなびへ

Copy right(C)
ヘアケアなび
All Rights Reserved.